« 株式会社 サンリオ | トップページ | ワタミ株式会社 »

2006年6月23日 (金)

サイバネットシステム株式会社

サイバネットシステム株式会社 (東証一部:4312)

6月23日(金) 午前10時

茗荷谷 茗渓会館2階 茗渓の間

総会の後: 事業説明会(事業紹介と主力商品展示コーナー)

開会時点の出席人数: 57名(うち女性7名)

フリードリンク: ロビーで日本茶、ウーロン茶、
         ミネラルウオーターのペットボトル
         総会終了後の休憩時間にウーロン茶

発言者: 総会 13名
      説明会 8名

所要時間: 総会 1時間16分
        説明会 約1時間10分

お土産: ブックカバー 新書判(大)

 CAE(Computor Aided Engineering)の大手。2006年3月期は期中に2社をM & A、単独決算は増収、減益。連結は作成初年度。

問: 自社開発の音響分析システムが業績に寄与しそうだといわれているが、どの程度の売上を予想しているのか。

答: 東大との共同開発で今年1月に発売開始した。本年は立ち上がり期であり、売上は数千万円に過ぎない。来年以降は輸出も期待しているが、具体的な数字はまだ発表する段階にはない。

問: 社長が今総会限りで退任する理由は。

答: コンピュータ業界は技術革新が早く、経営のスピードが要求される。後進も育ったのでこの際、退くことを決意した。

問: 業績が良いのに株価が低迷している。対策はあるのか。

答: 市場の評価は厳粛に受け止めている。IRには力を入れており、一般投資家はもちろん、証券会社、機関投資家、海外投資家などに向けても説明会を開いている。昨年はIR協議会からIR奨励賞を受賞した。

問: CAEのライバル企業としてはどんなところがあるか。

答: CAEをピンポイントでやっているところは数十社あるが、当社ほど幅広く取り扱っている会社は他にない。

問: 総会の後、株主懇親会を開いて昼食を出してほしい。今日くらいの人数だったら社長のポケットマネーでも出来るだろう。

答: 貴重なご意見ありがとうございました。

 ずいぶんストレートに要求を出す株主がいるものだ。

 事業説明会は後任社長就任予定者による。
 

人気blogランキングへ

Invoice

|

« 株式会社 サンリオ | トップページ | ワタミ株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/10652205

この記事へのトラックバック一覧です: サイバネットシステム株式会社:

« 株式会社 サンリオ | トップページ | ワタミ株式会社 »