« 株式会社 ライブドア  | トップページ | 株式会社 サンリオ »

2006年6月22日 (木)

日本電気株式会社 NEC 

日本電気株式会社 NEC (東証一部:6701)

6月22日(木) 午前10時

芝公園 東京プリンスホテル パークタワー
地下1階 コンベンションホール

総会の後: ビデオ上映と社長メッセージ 
        別室で株主懇親会(立食パーティー)
        自社の活動状況と製品の展示

出席人数: 開会時点で約1,600席の半分くらい

フリードリンク: 株主様お控え室でウーロン茶、
           オレンジジュース、アップルジュース

発言者: 書面によるもの1件
      会場 7名

所要時間: 総会 1時間26分
        ビデオと社長メッセージ 約15分

お土産: 図書券 500円券と1,000円券
      会場出口で希望者にアニュアル・レポートを配る

 最近おカタい会社がエンタメ系企業や食品メーカーのように株主総会の運営を工夫する例が増えているが、当社も以前本社内で開催していた時代とは様変わり。「異議なし」の大合唱もほとんど姿を消し、すっきりした。

問: 従業員の健康管理は現状どうなっているか。

答: 6月15日現在6か月以上の長期療養者は72名で全社員の0.3%程度である。

問: 年次有給休暇の取得状況は。

答: 昨年の実績は15日程度で、取得率70%、水準は例年とほとんど変わっていない。

問: 子育て支援策について。

答: 90年に育児休暇制度を導入し、すでに定着している。これまで利用した女性は休暇、短縮勤務あわせて736名(管理職7名を含む)、休暇日数延べ3,000日、男性社員の利用者は過去22名いる。

問: 社内で分煙を実施しているが、全面禁煙にするべきだ。

答(担当執行役員): 厚生労働省のガイドラインに準拠して事務所内で分煙を行っている。

質問者: 煙草を吸っている社員は能率が落ちるのだから、強制的に喫煙をやめさせるのが企業の社会的責任である。喫煙室を作るのに一体どれぐらいのコストが掛かっているのか。その分喫煙者の給料を減らしているのか(会場の一部から拍手)。

答(議長): 分煙が現時点での社会的コンセンサスだと思うが、なお継続的に検討する。

問: 三菱重工などの防衛産業ではあわせて57名の技術者をイラクへ派遣しているそうだが、当社はどうか。

答: 当社はアフガニスタン、イラクへは社員を派遣していない。

問: 子会社従業員による架空取引事件があったが、役員の責任を退職慰労金の支払額に反映させる必要はないのか。

答: 直接的な責任はないものと認識している。第三者の弁護士、公認会計士による委員会からも「一従業員の単独犯行である」との報告を受けている。

 相変わらず従業員福祉問題に関する質問の多いのが他社と違う特徴。
 
 社長メッセージとは一言でいえば、ユビキタス社会の実現に向けて新技術を開発することによりチャンスをつかんでいくという決意表明。

 立食パーティーは各人が大皿から自分の食べる分を取り分けるのではなく、入場者に一人前のサンドイッチとカットフルーツを盛ったものを手渡す方式。なかなかスマートで、多人数のときはこれでよいのではないか。飲み物はジュースとウーロン茶。欲をいえばコーヒーがほしい。

 堤義明氏の置き土産、東京プリンスホテルのパークタワーは新しいだけあってさすがにきれいだが、ホールの音響効果が悪く、株主の発言内容が聞き取りづらい。

Nec3_1 Nec2_1

Nec1_1

人気blogランキングへ

|

« 株式会社 ライブドア  | トップページ | 株式会社 サンリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/10637760

この記事へのトラックバック一覧です: 日本電気株式会社 NEC :

« 株式会社 ライブドア  | トップページ | 株式会社 サンリオ »