« 株式会社 セイジョー  | トップページ | パーク24株式会社 »

2007年1月27日 (土)

株式会社 エイチ・アイ・エス

株式会社 エイチ・アイ・エス (東証一部:9603)

1月26日(金 )午前10時30分

新宿 ヒルトン東京 4階 「菊」

総会の後: 同一会場で会社紹介のDVD上映
      引き続き隣室で株主懇親会(立食パーティー) 

開会時点の出席人数: 座席数約300の4割程度

フリードリンク: なし

発言者: 14名

所要時間: 1時間27分

お土産: ゲッパー(うちゅうじんバックパッカー)の
      クリアファイルとレジャーシート
      ヒルトン東京のバナナブレッド

 格安航空券最大手。2006円10月期は連続増収、経常増益ながら不動産売却益の特殊要因がなくなったため純利益は減少。増配。

 --貸借対照表に未収金の計上が多いが回収率はどうか。

 「ほとんどが航空会社からのキックバックなのでこれまで未回収はなかったし、今後もないと考えている」

 --別途積立金に20億も積み増しておきながら配当金支払いはわずかに7億たらずで少な過ぎる(拍手)。

 「当業界はテロ、戦争など外的要因に左右されやすいので内部留保を厚くし、経営の安定を図る必要があるので理解してほしい。配当は今後毎年継続的に増やしていく」

 --ホテル事業については、今後物件を所有していくのか。それとも受託で進めるのか。

 「オーストラリアのホテルが単年度黒字を達成して自信を持ったが、今後積極的に物件を購入していくつもりはなく、受託中心に経験を生かしていきたい」

 --中国に拠点がないがなぜか。

 「現在申請中でなるべく早く立ち上げたい」 

 --他社と比較して株主優待が使いづらい。改善してもらいたい。金券屋へ持っていっても市場性がなく、買い取りを断られてしまう(拍手)。

 「貴重なご意見ありがとうございました。今後検討させていただきます」

 --一度ハワイツアーを利用したが、現地での交通手段がJTBに比べて弱く不便だったので、その後は株主なのにJTBを利用している。

 「その問題は承知しており、JTBに追いつくべく努力している」

 株主優待問題の質疑にみられるように、どちらかというと答弁はおざなりであまり誠意が感じられない。議長が創業者の実力会長に遠慮しているようにも見受けられる。

 和洋中をそろえた懇談会の料理はなかなか豪華で、混雑度もまずまず、アルコール類はなし。会場内で新庄主演の同社CMとそのメイキングフィルムの上映あり。

His1 His2

His3 His4

His5

|

« 株式会社 セイジョー  | トップページ | パーク24株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/13676371

この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社 エイチ・アイ・エス:

« 株式会社 セイジョー  | トップページ | パーク24株式会社 »