« SBSホールディングス株式会社 | トップページ | ゴールドパック株式会社 »

2008年4月19日 (土)

株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー (東証一部: 9692)

2008年4月18日(金) 午前10時

相鉄線さがみ野 同社本店
(さがみ野システムラボラトリー)A館6階会議室

開会時点の出席人数: 30名(うち女性2名)

フリードリンク: ロビーで希望者にウーロン茶、野菜ジュース、カフェラテの紙パックを配布

事業報告: 社長(報告書朗読)

発言者: 1名

所要時間: 29分

お土産: クオカード 1000円券

 富士通グループ向けが多いソフト開発業者。2008年1月期は連結ベースで2期連続の増収、経常増益ながら、持分法適用会社の清算や投資有価証券評価損の計上により当期純利益は大幅減。創立40周年記念配を実施。

 --投資有価証券評価損の内容は。

 「業務提携先である上場企業の時価が帳簿価格の50%を割ってしまったため、強制的に評価損の計上を余儀なくされたものである」

 多額の特別損失計上に対してはもっと厳しい質問が出るかと思われたが、案外平穏に終わる。

Cec

CECのHP↓

http://www.cec-ltd.co.jp/index.html

|

« SBSホールディングス株式会社 | トップページ | ゴールドパック株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/40922887

この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社シーイーシー:

« SBSホールディングス株式会社 | トップページ | ゴールドパック株式会社 »