« 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 株式会社セガトイズ »

2009年6月12日 (金)

株式会社メッツ 

株式会社メッツ (東証マザーズ: 4744)

2009年6月11日(木) 午前10時

東京ミッドタウン ザ・リッツ・カールトン東京 2F 
「グランドボールルーム」

議決権を有する株主数: 9,053名

開会時点の出席人数: 38名(うち女性 9名)

フリードリンク: 各座席にミネラルウオーター(エビアン330ml)

事業報告: 社長(大筋で報告書朗読)

総会の後: 休憩約10分の後同一会場で近況説明会

発言者: 総会 6名
       説明会 7名

所要時間: 総会 56分
         説明会 約55分

お土産: なし(各座席にマスクを配布)

 パソコンのソフト開発から転身して、セキュリティーシステムを手掛かりに不動産業に進出、防犯装置の設置などによりヴァリューアップしたした物件の売却・賃貸で好成績であったが、2009年3月期は一転リアルエステート事業の売上がほとんどゼロとなり、総売上高が前期の10分の1以下で、赤字、無配となった。ただし、保有する販売用不動産には時価の下落が認められないとのことで、評価損の計上はなし。

 --「不動産の評価において、時価の下落が認められなかった」とはどういうことか。

 「不動産鑑定士に評価を依頼した結果について、監査法人の了承
も得たということである」

 --所有する販売用不動産のうち大口は西麻布の土地だと思うが、どの程度の価格で販売するつもりか。また10年3月期の売上見込みに入っているのか。

 「個別の問題なので売却見込価格を明らかにすることはできないが、会社・株主にとって有利な条件で売却したい。今期の計画(引き続き経常赤字)は売却を前提としないで作成しているが、とにかく不動産の売却を最優先で考えている」

 --当社会長が社長を兼務しているブリスというのはどんな会社か。

 (会長)
 「私が全株保有している個人会社で、飲食店経営、アパレルの販売などを行っている。当社発足当時からの株主でもある」

 --会長は当社の株式を20万株以上所有する筆頭株主だが、社長はどのくらい株を持っているのか。

 「253株である。昨年5月に入社し、6月の総会で取締役に選任された。もっと買いたいと思っているが、インサイダーの規制が厳しくてなかなか買う機会がない」

 --当社はダイヤモンド社の危険な不動産会社ランキングの上位に入っている。

 「数式にあてはめて機械的に算出した順位で、当社への取材もなかった。売上が少なくて、借入が多いとどうしても数字が悪くなる」

 どうやら、会長はもともとITの専門家で、会社が不動産業にのめり込むようになって外部からスカウトしたのが現社長という関係らしいが、議長(社長)が株主の質問にいちいち「少々お待ちください」と断って、事務方・会長と打ち合わせてから回答したのはいただけない。説明会の方は会長中心でスムーズに進行。

Photo

|

« 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 株式会社セガトイズ »

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/real-estate-appraiser/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/real-estate-appraiser/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
9Ibdmyto

投稿: sirube | 2009年6月13日 (土) 00時21分

初めまして、いつも株主総会の模様を伝えて頂き感謝しております。私もメッツの株主総会に参加してました。上場会社とはいえ永田会長のソフト開発力が鍵ですね。

投稿: つかまん | 2009年6月13日 (土) 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/45319154

この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社メッツ :

« 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 株式会社セガトイズ »