« 10-04 昭栄株式会社 | トップページ | 10-06 アサヒビール株式会社 »

2010年3月26日 (金)

10-05 東京都競馬株式会社

10-05 東京都競馬株式会社(東証一部: 9672)
                    第85回定時総会
 
2010年3月26日(金) 午前10時

水道橋 東京ドームホテル 地下1階 「天空」の間

金城の出席状況: 2年連続3回目

議決権を有する株主数: 24,650名(前年比+344名)

開会時点の出席人数: 座席数約480の4割くらい

フリードリンク: ロビーでコーヒー、紅茶、
          オレンジジュース、ウーロン茶

総会の前: PRビデオ上映

事業報告: スライド、ナレーション使用 社長補足

発言者: 8名(前年比±0)

所要時間: 1時間43分(前年比+9分)

お土産(先渡し): オリジナルクオカード 500円券 2枚

 2009年12月期は減収減益。前年の創立60周年記念配当を落とす。公営ギャンブルの低迷傾向は続き、競馬場事業は減益、オートレース場事業は赤字。

 --会社の規模に比較して役員の数が多すぎ、しかも今回また1名増員の議案が提出されている(拍手)。

 「業務が多岐にわたっているため必要である。ご理解いただきたい」

 --役員退職慰労金の額はどのくらいか

 「一定の基準に基づき、同業他社の実績を勘案して、世間並の額を出している。公務員出身の役員には特に厳しくしている」

--株主対象にバックヤードツアーをやってほしい。

 「前にも同じご要望があり検討したが、全国に3万名の株主がおり、株主間の公平を守りながら実施するのは難しい」

 --21年の競馬場売上が1日平均10億を切ったそうだが。

 「売上の内訳は本場2割、在宅3割、場外5割で在宅は伸びているが、本場が減っている。入場者が減ったのは開催日数が減少したためで1日あたりの入場者数は増えているが、一人あたりの投票券売上が落ち込んだ。やはりスターホースを作り出して魅力あるレースを増やす必要がある」

 --常設の乗馬クラブを作るとか、子供たちが馬と触れ合うイベントを開催したらどうか。

 「当社は施設を貸している立場なので、主催者側に伝える。馬場が競馬用の仕様なので一般の馬を入れられるかという問題もある」

 --サマーランドの株主優待券の有効期間が短い。

 「優待券は年間8万1,000枚、金額にして1億円以上発行している。夏のお盆期間中は1日2万人を超える入場者があるため有効期間を春秋に振り分けているが、他社と比較して当社の優待は手厚いと考えている」

 何人もの株主が繰り返し株価が安いと発言するなど、質問内容はいまいち。対する会社側も質問の趣旨をはぐらかすような官僚的答弁が多く、感心しない。

1

2

|

« 10-04 昭栄株式会社 | トップページ | 10-06 アサヒビール株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/47916993

この記事へのトラックバック一覧です: 10-05 東京都競馬株式会社:

« 10-04 昭栄株式会社 | トップページ | 10-06 アサヒビール株式会社 »