« 12-15 株式会社 SUMCO  | トップページ | 12-17 株式会社カスミ »

2012年5月17日 (木)

12-16 イオン株式会社

12-16 イオン株式会社(東証一部:8267)

第87期定時総会

2012年5月17日(木曜) 午前10時

海浜幕張 幕張メッセ国際展示場5ホール

金城の出席状況: 3年ぶり2回目

議決権を有する株主数: 発表なし
 (出席者は定足数を満たしているとのみ説明)

開会時点の出席人数: 座席数約2400の7割くらい

フリードリンク: 会場入り口でお茶のペットボトル配布

地震関係: 被災3県への義捐金、支援物資50億円超を拠出

総会の前: PRビデオ上映
      ロビーでPB商品(TOPVALU)の見本展示

事業報告: 事業の概要 映像、ナレーション使用
      対処すべき課題 社長
      TOPVALU商品説明 専務執行役      

発言者: 11名

所要時間: 2時間25分

お土産(先渡し): 
 東北復興支援WAONカード(6月30日までに1,000円以上
 の初回現金チャージで1,700WAONポイントプレゼント)
 イオン幕張店特別優待券(当日限り有効)
 閉会後幕張店まで無料バス運行
 各種パンフレット類 5点

 2012年2月期は2年連続の増収で、すべての利益が過去最高。増配。中間配当制度導入のため定款変更の議案提出。今後、連結配当性向30%を目標とする旨の表明。

 --TOPVALU商品の中国での調達割合を減らすと聞いたが、何か数値目標のようなものがあるのか。

 「中国製品のリスクの問題もあるが、世界各地域からの調達を増やす中で中国産の比率が相対的に下がるという意味もあるので、特に数値目標のようなものは設けていない」

 --元イオンコミュニティ銀行(旧日本振興銀行の受け皿である第二日本承継銀行をイオンが買収したもの。本年3月イオン銀行に吸収合併)のインストア以外の店舗はどうするのか。

 「必要なものは残し、統合すべきものは統合する」

 --今朝の新聞によるとスーパーの開店時刻を9時から7時に早めるそうだが、人件費、光熱費の負担増が収益を圧迫するのではないか。

 「震災後、特にシニアの構成比が高い地方で早朝の客数が増えており、ゴールデンウイークの前に東北地方で行った早朝開店の実験は好評であった。要員はシフトの変更でねん出可能であり、人員増は考えていないし、電気料はLED化で相殺可能。配送シフトはコスト増にならないよう見直し中」

 --自分の住んでいる千里ニュータウンは今やオールドタウンだが、ここのイオン系スーパーは7時どころかいまだに10時開店だ。周辺に銀行がないので自分は店内のATMを使うためいつも10時前から待っている。

 「建物全体の管理の問題だと思う。デベロッパー、オーナーと協議して何とか早朝開店に努力する」

 --イオン銀行にはイオンセレクトカードという素晴らしい商品があるのに説明不足である。

 「電子マネー、キャッシュカード、クレジットカードが一体となった便利なカードであり、今後さらに積極的にPRしていく」

 --ドラッグストア・調剤部門のPBハピコムはTOPVALUと統合しないのか。

 「薬の場合法律上の制約があるので統合は難しい。ハピコムは240品目あり、売上は250億で一般薬品の15%を占めている。値段が安いだけではなく、顧客の要望に応じた商品開発を行っているのが特徴だ」

 

 --株主懇談会が各地で行われるようになったが、定員が少なくてなかなか参加できない。自分は一度当選しただけだ。このように貴重な機会なのに、出席した株主の中には会社側の話の間は居眠りをしていて料理が出てくるとパクパク食べている者がいる。

 

 「全国7か所で開催しているが特に首都圏の競争率が高い。昨年は定員を少し増やしたが及ばなかった。今後検討したい」

 --埼玉の上里イオンタウンにベルクという食品スーパーが入っているが、イオンカード、ワオンが使えない。

 「ワオンは当初からオープン政策をとり、グループ外でも使えるようにして積極的に加盟店開発を進めているが、手数料の負担やPOSの接続の問題もあり、なかなか進んでいない」

 --イオン銀行のATM設置が遅れている。まいばすけっとですらATMのないところがある。

 「イオン銀行のATMはミニストップなどに1951台あり、無料で使える他社ATMが51社約23000台、有料だが使えるもが510社、約10万台ある。まいばすけっとについては店舗の面積やセキュリティ-の問題で設置できないところもある」

 総会終了後でなく、全国各地で分散開催することになった株主懇談会は定員が少なく、抽選ではずれて出席できなかったという不満の声が多く出た。

 議長が「十分審議を尽くした」として質疑打ち切った時点でかなりの挙手が残り、場内からブーイング。2時間超の長時間総会だったが、事業報告がPB商品のPRも含めて長過ぎ、時間切れになった感じ。

1


2


3

|

« 12-15 株式会社 SUMCO  | トップページ | 12-17 株式会社カスミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/54735099

この記事へのトラックバック一覧です: 12-16 イオン株式会社:

« 12-15 株式会社 SUMCO  | トップページ | 12-17 株式会社カスミ »