« 12-38 株式会社内田洋行 (東証一部: 8057) | トップページ | 12-40 株式会社ドクターシーラボ »

2012年10月16日 (火)

12-39 株式会社稲葉製作所

12-39 株式会社稲葉製作所 (東証一部: 3421)

第65回定時総会

2012年10月16日(火曜) 午前10時

大田区池上 大田区立池上会館 2階集会室

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置

金城の出席状況: 5年連続6回目

議決権を有する株主数: 18,203名(前年比+620名)

開会時点の出席人数: 座席数約340の6割くらい

フリードリンク: 会場入り口に給湯器を設置
         (煎茶、麦茶、冷水、白湯) 

総会の前: 物置のCM上映       

事業報告: 社長(報告書朗読、スライド併用)

質疑応答: 文書によるもの 7件
      会場での発言者 6名(前年比△3名)

所要時間: 1時間15分(前年比△9分)

お土産: オリジナル図書カード 1,000円券 1枚

 オフィス家具と物置製造。物置は国内最大手。2012年7月期は増収増益で配当据置。09年7月期の赤字から脱却、3年連続黒字を確保したものの、以前と比べると利益水準はまだ低い。特にオフィス家具部門は競争が激しいようだ。太陽光発電事業を推進するため定款を変更するほか、新製品「倉庫」の発売をきっかけに第3の柱として建築部門への進出を検討している旨の意向表明があった。

 開会直後最前列中央の男性が立ち上がり「議長不信任動議を提出する」と叫んで議長席へ迫る。警備の社員が取り囲み、議長は「ご着席ください」と連呼。男は一方的にわめいた後、場内の罵声を浴びてさっさと退場。その後動議を否決して再開。

 --定款を変更して事業目的に発電を加えたが?

 「昨年10月、本社倉庫の屋根に5,650万円で太陽光発電装置を設置した。定款を変更したのは群馬県富岡市の工場建設予定地でさらに大がかりな発電を行い、売電することをことを検討中だからだ」

 --今期の売り上げ計画は?

 「鋼製物置191億、オフィス家具100億の見込み。オフィス家具はほとんど横ばい」

 --国際会計基準適用の影響は?

 「現在当社は出荷時点で売上計上しているが、これを売上時点に変更する必要が出てくる。しかし適用になるのは以前の計画よりだいぶ遅れそうだ」

 ーー設備投資計画は?

 「従来、年7億程度の規模で来ているが、富岡のメガソーラーで3億程度の上乗せを検討中の段階だ」

 --1億7,000万円の減損損失を計上しているが、その内容は?

 「オフィス家具の赤字が続いているので、同部門の機械装置、工具等について行った」

 --海外生産、海外からの部品調達についてどう考えるか。

 「私も中国やベトナムに何回も視察に行って検討しているが、現地生産にはまだいろいろ問題があると思う。部品は品質的に問題があるが、価格は海外の方が圧倒的に安く、今後技術指導することによって使える可能性が出てくるのではないか」

 --自己株式の目的、使用方法は?

 「現在939,500株保有、全株式の5.2%である。一部金融機関の当社株式売却計画に対応して取得したもので、将来の組織再編に使うこともできるし、消却も可能だ。買い増しについては、当社は安定株主が多く、一般株主が少ないので、市場で取得すると株主数が減ってしまうという問題がある」

 またしてもおさがわせ男の登場で5分ほど時間を浪費。いかなる目的でやるのか、まったく無意味な行動だと思うが。

 物置のCMには象が登場するが、象も入れる広い物置という意味で、象が乗っても大丈夫というわけではない。屋根に乗るのは相変わらず人間100人。

Photo

|

« 12-38 株式会社内田洋行 (東証一部: 8057) | トップページ | 12-40 株式会社ドクターシーラボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/55905977

この記事へのトラックバック一覧です: 12-39 株式会社稲葉製作所:

« 12-38 株式会社内田洋行 (東証一部: 8057) | トップページ | 12-40 株式会社ドクターシーラボ »