« 日本たばこ産業株式会社 (東証一部: 2914) | トップページ | 日本電気株式会社 »

2013年6月22日 (土)

13-23 森トラスト総合リート投資法人

13-23 森トラスト総合リート投資法人
        (東証不動産投資信託市場: 8961)

第11回総会

2013年6月21日(金曜) 午前10時

品川区北品川 御殿山ガーデン ホテルラフォーレ東京
地下1階 宴会場「左近の間」

最寄駅からの道案内: なし
品川駅ーホテルラフォーレ間シャトルバス利用可
他に品川ーホテル間総会出席者専用無料バスも運行

金城の出席状況: 4回目
         
議決権を有する株主数: 9,816名(前回比+99名)

開会時点の出席人数: 44名(うち女性9名)

フリードリンク: 会場入り口でクリスタルガイザー500ml配布 
         休憩時間に会場内で紙コップのコーヒー

総会の後: 休憩約15分の後同一会場で運用状況報告会

発言者: 総会 なし
     報告会 2名

所要時間: 総会22分(前回比△32分)
      報告会 約1時間

お土産(先渡し): ホテルラフォーレ東京の菓子折(洋菓子)

 森トラストがスポンサーのREIT。2013年3月期は三田MTビルからの主要テナント退去で減益のところ、大阪丸紅ビル固定資産受贈益の特殊要因があって増益を維持。

 --最近新投資口の発行で値下がりしたREITがあるが。

 「当法人はミニバブルの時期にまったく物件を購入しなかったが、最近不動産市況の先行き判断から全額借入で新規物件の取得を行った。そのためLTVが基準値50%を超過しており、いずれ新投資口の発行か物件売却等を行う必要がある。単純に新投資口を発行すると一口あたり分配金は減少する計算だが、三田MTビルのオフィス部分がまったく空室のままでも、今期、来期と丸紅大阪関係の特殊要因を除けば増益予想であり、問題ない。目先の分配金を増やすために利回りの高い物件を購入する方法もあるが、こうした物件は得てしてよくない場所の危ない物件であるので、思い切っていいものを買っている」

 報告会では主としては圏央道相模原ICの開設を控え、神奈川県内リニア新幹線駅の有力候補でもある橋本の商業施設や、渋谷の大型商業ビルなど最近新たに取得した物件について説明があった。 

12_5

Photo_3

|

« 日本たばこ産業株式会社 (東証一部: 2914) | トップページ | 日本電気株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/57642295

この記事へのトラックバック一覧です: 13-23 森トラスト総合リート投資法人:

« 日本たばこ産業株式会社 (東証一部: 2914) | トップページ | 日本電気株式会社 »