« 13-26 株式会社日清製粉グループ本社 | トップページ | 明治ホールディングス株式会社 »

2013年7月 1日 (月)

13-27 アニコムホールディングス株式会社

13-27 アニコムホールディングス株式会社
              (東証マザーズ: 8715)

第13回定時総会

2013年6月26日(水曜) 午後2時

新宿区下落合 アリミノビル 地下1階 大ホール

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置(高田の馬場駅)

金城の出席状況: 2年連続2回目
         
議決権を有する株主数: 1,978名(前年比+508名)

開会時点の出席人数: 32名(前年比+7名、うち女性7名)

フリードリンク: 各座席にクリスタルガイザー 500ml 

総会の前: PRビデオ上映  

事業報告: 社長(スライド併用)

発言者: 5名(前年比+3名)

所要時間: 1時間23分(前年比+13分)

お土産(先渡し): メモ帳とボールペン

 現在、ペット保険会社は10社ほどあり、当社はその最大手。
2013年3月期は3年連続の増収増益。今期は収益の足を引っ張っていた補償割合90%商品の引受停止もあり引き続き増収増益予想だが、まだ償却すべき費用も10億程度残っており、初配当には時間が掛かる由。 

 --90%商品の取り扱いを止めてしまったが、保険料を値上げして継続する方法もあったのではないか。

 「当初50%商品一本だったが後に70%と90%の商品を追加し、特に90%商品がバカ受けして収益悪化の原因となった。
定価1,000円、卸値300円の薬が100円で買えるので、一生使う分くらい注文して、ネットで売るような人が出てきた」

 --マーケットサイズを左右するペットの総数は?

 「日本の犬、猫の数は約2,000万頭で、世帯数6.000~7,000万の約3分の1がペットを飼っていることになる。海外ではブリーダーが直接飼い主にペットを引き渡すのが一般的だが、日本では中間にペットショップがあり、その販売頭数は近年60万頭程度で横ばいである。そのうち約6万頭が保険に加入している」

 --高齢のペットが加入する際の保険料は高いのか。

 「高齢になってから加入を希望する場合は保険料が相当高くないと引き受けられない。ペットの種類と年齢の2要素から保険料を組み立てているが、必ずしもすべてのリスクを分類、整理できているわけではない。飼い主の日頃の餌の与え方、飼育環境等によるリスク差を反映させる手段がないか検討中」

 --東証一部への指定替えを考えているか。

 「金融機関として信用は重要なので当然考えているが、株主数が条件を満たしていないので、これを増やす方策を考えなければならない」

 --株主数を増やすために株主優待で保険料を安くしたらどうか。

 「金融機関であるのでレギュレーション上難しい」

 --保険に加入したペットの誕生日にはバースデーカードを送り、亡くなったら花を贈るそうだが、死んでしまったら必要ないのではないか。

 「ペットを亡くした飼い主のうち半数から3分の2がまた新しいペットを飼うのでもう一度保険に入ってもらう効果がある」

 社長の話では経費率の削減に努力した結果東京海上(社長の出身母体)を下回るまでになり、恩返しができたのだそうだ。 

Photo_3

|

« 13-26 株式会社日清製粉グループ本社 | トップページ | 明治ホールディングス株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/57702482

この記事へのトラックバック一覧です: 13-27 アニコムホールディングス株式会社:

« 13-26 株式会社日清製粉グループ本社 | トップページ | 明治ホールディングス株式会社 »