« 13-28 株式会社J-オイルミルズ  | トップページ | 13-31 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593) »

2013年7月21日 (日)

13-30 株式会社テンポスバスターズ 

13-30 株式会社テンポスバスターズ 
             (ジャスダック: 2751)

第21回定時総会

2013年7月20日(土曜) 午前10時

太田区南蒲田 大田区産業プラザPio 6階D会議室

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置(京急蒲田駅東口)

金城の出席状況: 2年連続3回目
         
議決権を有する株主数: 1,666名(前年比△496名)

開会時点の出席人数: 28名(前年比+7名、うち女性1名)

フリードリンク: 受付でペットボトル配布
         (日本茶、紅茶、ミネラルウオーター) 

事業報告: 社長(スライド併用)

発言者: 9名(前年比+8名)

所要時間: 1時間37分(前年比+27分)

お土産(後渡し): ステーキのあさくま
          コーンスープ3個、オニオンスープ2個
          各180g/1人前 

 中古厨房機器販売業。2013年4月期は内装工事と不動産仲介の企業を子会社化し増収増益。配当据置。財務内容が改善して無借金企業になったこと、企業買収により不動産情報、内装工事、厨房機器販売などひとつの案件で何回も稼げる体制ができたことなどを強調。

 --取締役候補のK氏の経歴にK事務所開設(現任)とあるが、この事務所の業務内容は?当社と取引があるのか。

 「事務所としては存続しているが、現在一切商売はしておらず、従って当社との取引関係もない」

 --社員から登用される取締役候補3名の持ち株が1名は少なく、残りの2名はまったく0だ。

 「社員持ち株会に加入しているため持ち株会名義になっている。今後は役員持ち株会に加入する予定」

 --今回社員から登用する新役員の1名をを社長にするそうだが、株主として役員経験のない社長では不安だ。

 「当社は社長立候補制である。昨年5月に14名の候補者を選び、1年間研修を行って課題を与え、最後に2人に絞ってその中の1名に決定した」

 --海外展開の計画は?

 「まだ試験的な段階だが、フィリピンにキッチンバスターズという子会社を作った。タイからは椅子の輸入を行っているので人的なつながりがあり、進出を考えている」

 冒頭、議長が「当社は冷暖房を入れないで仕事をしているため本日もノーネクタイのクールビズで............」と言いかけたとたん、お騒がせ男Hが立ち上がり「この会場には冷房があるのだから正装するのが当然だ」と叫ぶ。議長は発言を無視して続行しようと試みたが、なおも「朝8時半に来たら社員がひとりもいなかった」、「会場に公衆電話がないのはけしからん」、「緊急動議を出したのだから議長は交代すべきだ」などとわめき続けたため退場を命じる。トレードマークの帽子をかぶったままの男に場内から「さっさと出ていけ」、「帽子を脱げ」などの野次があったが、これには「やくざを入れるな」と叫んで抵抗し、最後は場内係員に押し出されるようにして退場。

1

Photo


|

« 13-28 株式会社J-オイルミルズ  | トップページ | 13-31 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/57836688

この記事へのトラックバック一覧です: 13-30 株式会社テンポスバスターズ :

« 13-28 株式会社J-オイルミルズ  | トップページ | 13-31 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593) »