« 13-45 横浜冷凍株式会社(東証一部: 2874) | トップページ | 総会メイ問答集(2013年) 総会家金城編 »

2014年1月 4日 (土)

13-46 株式会社ひらまつ(東証一部: 2764)

13-46 株式会社ひらまつ(東証一部: 2764)

第31期定時総会

2013年12月26日(木曜) 午前11時

港区北青山 青山ダイヤモンドホール 
地下1階 サファイアルーム

最寄駅からの道案内: 表参道駅B5出口に案内係

金城の出席状況: 4年ぶり4回目
         
議決権を有する株主数: 13,697名

開会時点の出席人数: 座席数約310の5割くらい

フリードリンク: なし   

事業報告: 社長、経理担当役員(スライド併用)

発言者: 9名

所要時間: 1時間37分

お土産: なし(招集通知にその旨明記)

 フランス料理からスタートしてイタリアン、ブライダル事業へ展開。2013年9月期は増収増益で、期中に実施した株式分割を加味して実質増配。

 --今回2名の新役員候補が提案されており、可決されると役員の数もかなり多くなるが、副社長、専務、常務等の制度は導入しないのか。

 「序列をつけず、各人が自己の仕事にまい進するのが当社のやり方だ。序列をつけるとどうしても役員会で上の人の顔色をうかがうようになるのでボクの目の黒いうちは絶対にやらない」

 --自己株式がかなり増えたがどう処分するつもりか。M&Aはやらないとのことなので使い道がない。消却してほしい。

 「消却で一時的に利益が増えると持ち株を売りたい人が出てくる。先を見たとき自己株式は会社の財産と考えている。消却をせずに使い道を考えたい」

 --女性の役員を作ってほしい。

 「女性執行役員の数は多いので、その中からいつの日か女性役員が生まれるであろう。ボクが社員に求めるのは首から上で、男と女が違うのは首から下だけだ」

 --有形固定資産の減損の有無は?

 「すべての店舗が黒字なのでその必要はない」

 --料理人であり、経営も知る人材である平松社長に代わるべき後継者を育てているのか。

 「自分の息子を後継者にしようとする人がいるが、ボクには息子がいない。次の社長は自分のやり方で会社を伸ばしていけばよいと思っている。料理も経営も自己表現であり、後継者はボクのクローンであってはならない。正しいかどうかは株主が判断すればよい」

 いつも早々と来場して最前列中央に陣取り、開会宣言と同時にわめきたてるお騒がせ男の姿が見当たらず、議長の「一日おくれのメリークリスマス」のあいさつで静かにスタートした総会だったが、事業報告も半ばまで進んだところで突然Hが会場後方から議長席めがけて突進、例によって「緊急動議!議長不信任」と叫ぶ。議長はやや気おされ気味だったが態勢を立て直して、まず自分が議長の職務を続行することにつき出席者の同意を得た後、着席を求めても従わないHに退場を命じる。

 決算期を9月から3月に変更する議案が提出されたが、わざわざ各社の決算が集中する時期に変更する理由が今ひとつ判然としない。昨今取りざたされている各種の企業減税が実現すれば、来年4月から実施される可能性が高いからなどといっていたが、変更のきっかけとしては弱いような気がする。まあHのような男が乱入する確率は確実に下がるだろうけれど。


    

|

« 13-45 横浜冷凍株式会社(東証一部: 2874) | トップページ | 総会メイ問答集(2013年) 総会家金城編 »

コメント

株主総会を12月にやりたくないために決算日を変更するのです。
12月はクリスマスがあり
ひらまつとしては忙しいです。

投稿: 株主総会 | 2014年1月10日 (金) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/58884789

この記事へのトラックバック一覧です: 13-46 株式会社ひらまつ(東証一部: 2764):

« 13-45 横浜冷凍株式会社(東証一部: 2874) | トップページ | 総会メイ問答集(2013年) 総会家金城編 »