« 14-07 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 14-09 ヒューリック株式会社 (東証一部: 3003) »

2014年3月14日 (金)

14-08 サイバネットシステム株式会社

14-08 サイバネットシステム株式会社
                 (東証一部: 4312)

第29回定時総会

2014年3月14日(金曜) 午後2時

千代田区神田練塀町
富士ソフト アキバプラザ 5階 アキバホール

最寄駅からの道案内: なし(秋葉原駅)
           ビル最寄りの交差点に案内係

金城の出席状況: 8年ぶり2回目
         
議決権を有する株主数: 6,786名

開会時点の出席人数: 座席数約180の3割くらい

フリードリンク: 株主様控室で日本茶(綾鷹)と
         ミネラルウオーター(い・ろ・は・す)  

総会の前: 会場と控室でPRビデオ上映   

事業報告: スライド、ナレーション使用

質疑応答: 文書によるもの 1件
      会場での発言 8名(質疑打ち切りなし)

所要時間: 1時間14分

お土産(後渡し): 仙台市鶴見由紀子の西洋焼菓子
          スティック充電器

 CAEソリューションサービス事業とITソリューションサービス事業。2013年12月期は決算期変更により9か月決算であったが、取引先業界が好調で当社成績も良好。前年同期比増収増益。カナダ、米国、オーストリアの海外子会社の売上が増加し、特にカナダの伸びが大きかった。 

 --当業界の伸び率の予想は?

 「調査会社の見方では中国を初めとするアジア地区は二けたの伸びが期待できるとしている。日本を含む先進地域は若干低く、10%を切る」

 --配当方針は安定配当を基本としながら業績に連動した配当を実施するとしているが、どういうことか。

 「配当性向を純利益の40%としながら、純資産ベースでは、2.5%の配当をする考えだ」 

 --決算期変更の理由は?

 「親会社富士ソフトが12月決算に変更するのに合わせたのと、海外子会社がほとんど12月決算であるためだ」

 国際化の進展に連れて12月決算に変更する企業が増えるだろうか。 

 --海外子会社が好調とのことだが単独より連結の利益が少ない。子会社は赤字なのではないか。

 「子会社はすべて黒字であるが、いずれもM&Aで買収した企業で、のれん代の償却負担がある」

 例によって番号1番の出席票と最前列中央の座席を確保したお騒がせ男Hが開会草々立ち上がり「緊急動議。議長不信任」と叫ぶ。
議長は「不信任の理由は存在しない」として、動議を否決、退場を命ずる。男は「お前のやっているのは違法行為で警察官も見ている」と捨てぜりふを残して去る。毎回Hが主張するところによれば、彼が不信任と叫んだ段階で議長は第三者にその職務を譲るべきで、自ら不信任案への反対投票を呼びかけることはできないということであるらしい。

1

2

3

|

« 14-07 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 14-09 ヒューリック株式会社 (東証一部: 3003) »

コメント

橋本和夫は前科持ちという記事をネットで見ましたが本当なのでしょうか?

投稿: | 2014年3月29日 (土) 20時09分

 彼の個人的な情報についてはまったく知りませんが、警察にかなり関心があるのは確かです。総会に出席する企業には事前に「警察官OBを再雇用しているか」という質問状を送りつけていることが多いようです。

            総会家金城

投稿: | 2014年3月30日 (日) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/59292839

この記事へのトラックバック一覧です: 14-08 サイバネットシステム株式会社:

« 14-07 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 14-09 ヒューリック株式会社 (東証一部: 3003) »