« バンダイナムコホールディングス株式会社  | トップページ | 株式会社極洋 (東証一部: 1301) 欠席 »

2014年6月23日 (月)

14-25 ANAホールディングス株式会社 

14-25 ANAホールディングス株式会社 
                 (東証一部: 9202)

第69回定時総会

2014年6月23日(月曜) 午前10時

港区高輪 グランドプリンスホテル新高輪
     「国際館パミール」

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置(浅草線高輪台駅) 

金城の出席状況: 初めて
         
議決権を有する株主数: 522,591名

開会時点の出席人数: 座席数約2,400がほぼ満席で
           第2会場も設置

フリードリンク: ドリンクカウンターでアップルジュースと
         日本茶(冷、温) あめ付き 

総会の前: PRビデオ、TVCM上映
      展示室でパネルの他フルフラットのビジネスシート、
      この秋から採用の新制服などを展示   

事業報告: ビデオ、ナレーション使用
      東京オリンピック開催を契機とする航空需要の拡大
      を取り込むため航空機70機の導入を決めたと説明

発言者: 12名(質疑打ち切りあり)

所要時間: 2時間12分

お土産: なし(招集通知に昨年から廃止と朱記)

 2014年3月期は国際線、国内線とも増収だったが、円安進行による燃費増加などによって減益となり、減配。 

 --航空機70機導入に必要な資金1兆7,000億円は内部資金から安定的に調達するといっているが、一昨年に続いてまた増資をして株価が下がるのではないか。

 「1兆7,000億というのはカタログ価格である。守秘義務があるので実際の価格は公表できないが、大変有利な取引であった。導入は2016年から2027年までの長期にわたるので、1年あたりの所要資金は1,500億円程度で現行の投資額とあまり変わらない。目標の利益計画を達成することによって内部資金を最大限利用するほか国際協力銀行の保証制度を活用して金融機関から調達するので、増資をしなければならないような状況ではない」

 --パイロット不足問題の現状は?
 「現在アジアではパイロットの需要が旺盛である。LCCのバ
ニラ・エアは採用が想定以下だったため、ピーチアビエーションは病欠者が想定以上だったためパイロット不足に陥ったが、2社は独立した会社なので、いずれも新規採用、自社養成などでこの秋には不足人数の調達ができる。ANAは指導者を派遣している。
またANA自体は継続的、安定的に乗員養成を行っている」

 --もっと積極的に女性を登用してほしい。

 「昨年から社外取締役として女性1名を起用した。子会社全日本空輸には女性常務がおり、そのほかグループ企業には2名の女性社長がいる。全日本空輸は社員の半数以上が女性であり、厳しい環境の中でさらに女性の活躍が必要だ。女性管理職比率の目標も掲げているし、グループ内の女性管理職ネットワークも作った」

 --前期の減益要因は?

 「申し訳ない。主な理由としては燃料費の増加が600億円で、うち400億が円安によるものだ。期初の787のトラブルによる減収が80億円程度あり、50億程度の減益要因になった」

 --北陸新幹線開業の影響は?

 「東京から名古屋、仙台のように、新幹線の所要時間が2時間半以下になると勝つのは難しい。富山、金沢はきわどいところだが、伊丹ー九州のように機材を小型化し、増便して成功した例もある。ネットワークを生かした羽田経由の国際線連絡割引料金などにビジネスチャンスがあると考えている。地元のお客様がどう利用してくださるか、なにとぞご支援をお願いしたい」

 --販売費及び一般管理費がかなり増えているが理由は?

 「73億ほど増えているが、国際線の利用規模拡大によるもので、収入増に見合っている」

 今日のお騒がせ男Hは質疑応答の最中に議長席前で突然わめきだし、即退場命令で場内係員に引きずり出される。どうも最近各社ともHが騒ぎ始めてから退場命令までが早い。「静粛に」とか「ご着席ください」とかいっても無駄なことが総会事務担当者の間に知れ渡ったのかもしれない。

|

« バンダイナムコホールディングス株式会社  | トップページ | 株式会社極洋 (東証一部: 1301) 欠席 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/59866039

この記事へのトラックバック一覧です: 14-25 ANAホールディングス株式会社 :

« バンダイナムコホールディングス株式会社  | トップページ | 株式会社極洋 (東証一部: 1301) 欠席 »