« 14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424) | トップページ | 14-29 株式会社ミライト・ホールディングス »

2014年6月25日 (水)

14-28 アニコムホールディングス株式会社 (東証一部: 8715)

14-28 アニコムホールディングス株式会社
                 (東証一部: 8715)

第14回定時総会

2014年6月25日(水曜) 午後2時

新宿区下落合 アリミノビル地下1階 大ホール

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置
            (JR、西武、地下鉄高田馬場駅)

金城の出席状況: 3年連続3回目
         
議決権を有する株主数: 3,107名(前年比+1,129名)

開会時点の出席人数: 30名(前年比△2名、うち女性4名)

フリードリンク: 各座席にクリスタルガイザー 500ml 

総会の前: PRビデオ上映  

事業報告: 社長(スライド併用)

発言者: 5名(前年比±0)質疑打ち切りあり

所要時間: 1時間47分(前年比+24分)

お土産(先渡し): メモ帳とボールペン

 現在、ペットの保険会社は全部で12社あり、当社はその最大手。2014年3月期は増収減益。無配継続。現在おおよそ損害率(保険金支払いの割合)45%、経費45%。利益10%。損害率は自動車保険6~7割より低く、ほぼ火災保険並み。 

 --英国などと比べて日本はペット保険の加入率が低いというが認知度の向上策は?

 「TVCM、新聞などのマス広告ではなく、委託している代理店を通じて認知度を上げる方法を取っている。営業マンがペットショップを人海戦術で回り、ペットを買う人に保険を勧めてもらう。すでに加入率が10%を超えている東京はじめ大阪、名古屋など大都市中心の地域戦略だ」

 --他のペット保険会社に対する当社の差別化戦略は?

 「全国に小動物専門病院は約8000あるが、うち5600と提携して、病院の窓口では自己負担分のみ支払い、残りは病院から当社に請求するという、人間の健康保険と同じ方法ができるようにしている」

 --消費税増税に伴い、保険料を12%値上げしたそうだが、来年の再増税も考慮したものか。

 「来年の引き上げ分も一定程度カバーできている」

 --配当政策についての考え方は?

 「まだ子会社からの配当を受け取っておらず、連結ベースの貸借対照表では利益剰余金がマイナスだが、比較的小さな数字なので今期の利益計画が達成できればプラスになることも可能である。
ようやくもう一息というところまで来た」 

 --昨年獣医師による保険金の不正請求があったそうだが、対策は?

 「定期的に保険金請求書と病院のカルテの内容を点検しているが、この部門の人員を増強した。確率的には獣医より飼い主の方に問題がある場合が多い」

 冒頭、東証一部へ指定替えの報告とお礼があった。

Photo

|

« 14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424) | トップページ | 14-29 株式会社ミライト・ホールディングス »

コメント

とあるメディアの記者をしてます。株主総会に多く参加している方を探していたところ、御ブログにたどり着きました。ぜひご感想等伺えればと存じますので、上記アドレスにご返信頂くことはできませんでしょうか?よろしくご検討お願いいたします。

投稿: | 2014年6月26日 (木) 19時21分

記者様 アドレスがなくお返事出来ません。
MAILアドレスを再度記載いただけないでしょうか?

投稿: 総会家金城 | 2014年6月28日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/59877203

この記事へのトラックバック一覧です: 14-28 アニコムホールディングス株式会社 (東証一部: 8715):

« 14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424) | トップページ | 14-29 株式会社ミライト・ホールディングス »