« 興銀リース株式会社 (東証一部: 8425) 欠席 | トップページ | 14-28 アニコムホールディングス株式会社 (東証一部: 8715) »

2014年6月25日 (水)

14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424)

14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424)

第45期定時総会

2014年6月25日(水曜) 午前10時

千代田区三崎町 ニチレイビル 11階 当社会議室

最寄駅からの道案内: なし(JR水道橋駅西口)

金城の出席状況: 2年連続2回目
         
議決権を有する株主数: 12,159名(前年比+726名)

開会時点の出席人数: 座席数約290の4割くらい

フリードリンク: なし   

事業報告: 社長(スライド併用、大筋で報告書朗読) 

発言者: 3名(前年比±0、質疑打ち切りなし) 

所要時間: 36分(前年比△9分)

お土産(先渡し): 虎屋の菓子折(羊羹) 

 みずほ系リース会社のひとつで、2014年3月期の業績は減収減益ながら期初予想は上回ったとかで増配。今後の成長ドライバーとなる戦略分野として航空機ビジネス、なかでも自社保有型航空機リースの大幅拡大を目指す方針で、英国の航空機管理会社をM&Aしたほか、本邦リース会社として初めてベトナムのリース会社ベトコンリース社と業務提携し、また中道リースと資本業務提携を行った。

 --社外取締役が1名だけでその他の重役はほとんどみずほ出身者、これで取締役会が機能して社長を止めることができるのか。

 「社外取締役のM氏には積極的にご発言いただいており、ガバナンスは機能しているが、1名で十分かどうかは今後の検討課題としたい」

 --他のみずほ系リース会社とのAllianceは考えているのか。

 「各社が得意な分野で微妙に棲み分けており、一部で競争していてもバッティングの例は少ない。現時点では統合の必要はないと考えている」

 --筆頭株主の不動産会社ヒューリックとの協力関係は?

 「不動産案件、再開発案件で協力しているが、他の不動産会社とも広範に提携しているので、それほど比率が高いわけではない」

 --ファクタリングはやっているのか。

 「手数が掛かる割に収益性が伴わないので、少しずつ進めている」

 出席者数の割に質問が少なく、比較的短時間で終わる。散会後もなお続々と詰めかける株主がおり、用意したお土産も足りなくなったようで、郵送の申込書記入に列ができていた。

1

2




|

« 興銀リース株式会社 (東証一部: 8425) 欠席 | トップページ | 14-28 アニコムホールディングス株式会社 (東証一部: 8715) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/59877196

この記事へのトラックバック一覧です: 14-27 芙蓉総合リース株式会社 (東証一部: 8424):

« 興銀リース株式会社 (東証一部: 8425) 欠席 | トップページ | 14-28 アニコムホールディングス株式会社 (東証一部: 8715) »