« 14-33 株式会社テンポスバスターズ  | トップページ | 14-35 株式会社ザッパラス(東証一部: 3770) »

2014年7月28日 (月)

14-34 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593)

14-34 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593)

第49回定時総会

2014年7月24日(木曜) 午前10時

港区高輪 グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール 3階 崑崙(こんろん)

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置
           (JR、京浜急行品川駅高輪口)
 
金城の出席状況: 4年連続9回目
         
議決権を有する株主数: 72,742名(前年比△4,869名)

開会時点の出席人数: 座席数約2,650の7割くらい
           第2会場もあり

フリードリンク: 休憩コーナーで自社飲料おひとり様2本まで
         冷水器と紙コップも備え付け
         会場入口で冷たいおしぼりサービス  

総会の前: PRビデオ上映  
      ロビーにポスター、製品展示

事業報告: スライド、ナレーション使用(大筋で報告書朗読)

発言者: 9名(前年比△3名) 質疑打ち切りあり

所要時間: 1時間46分(前年比△3分)

お土産(受付後入手可、入手後出席可):
       TULLY'S ハウスブレンド コーヒー粉 200g
       プレミアムティーバッグアソート5種(10袋入り)
            Tully's Invitation Ticket 2枚
       (2~4名使用でドリンク50%OFF)

 2014年4月期は連続増収増益で増配。

 --米国以外の海外事業の現状はどうなっているか。国内向けの歌舞伎俳優を使ったCMは海外では効果がないのではないか。

 「2002年に台湾、2004年香港、10年オーストラリアと中国本土(上海)、韓国、12年シンガポール、13年タイと順次展開し、昨年はインドネシアに合弁会社を設立して今年から販売を開始する。東南アジアでの基盤確立を優先するが、カントリーリスクを考えて多額の投資資金を使うことはせず、テスト販売から始めている。海外ではまだCMはやっていない。広告宣伝は現地の状況に応じてやるつもりだ」

 --静岡県浜岡工場の津波対策は?

 「所在地は牧之原市で海岸からは5km近く離れており、江戸時代に近くまで浸水した記録はあるが、そこまで水が来たことはない。建屋は震度7まで耐えられる設計である。現在浜岡原子力発電所では22mの防潮壁を建設中である」

 --株価が上がらない。少しは儲けさせてくれ。増配したがまだ少なすぎる。現預金が資本金の2.5倍もあるのだから自社株買いをやり金庫株とせず消却してほしい。

 「配当性向40%を基準としている。自社株買いは状況を見て行うが、直近では普通株200万株、優先株100万株を実行し、いずれも消却した」

 --昨年の総会で株主優待にタリーズコーヒーの無料券を入れるように要求したら検討するとのことだったが..........。

 「タリーズは現在555店舗あるが東京に集中しており、店舗がない地域も少なくないので、株主間の不公平感をなくす観点から今回も実行しないこととした」

 --長期保有者は昔高く買った株が値下がりしているのだから株主優待で優遇すべきだ。総会のお土産を廃止すれば出席者も減ると思うのでその分を長期保有者の優遇に回せばよい。

 「私も勉強のため時々他社の総会に出席しているが、お土産を廃止しろという主張は初めて聞いた。長期保有者優遇については社内でも検討したが、現在個人株主の70%以上が長期保有である。貴重なご意見としてうけたまわっておく。お土産は本日もこのように暑いなか足を運んでいただいたので、会社としては差し上げたい」

 --今朝のT紙のズバリ診断というコーナーに伊藤園に投資したいがどうかという質問があり、1桁成長で迫力不足だからおすすめできないという回答であった。

 「創業50年の節目を迎えて今年から始まる中期計画で世界のティーカンパニーを目指す。緑茶、ウーロン茶、紅茶など世界中で飲まれているすべてのお茶の取り扱いで現在世界4位だが、これを1位にする計画だ」

 --コンビニコーヒーの影響と、消費増税後の自販機の売り上げ状況は?

 「昨年缶コーヒーは21.5%伸びた。タリーズもほとんど影響を受けておらず、2桁の増収増益だ。コンビニとは使っていただく方の目的が違うと思う。自販機はやはり4月は落ち込んだが、気温の上昇とともに戻ってきている。3月9%増、4月6%減、5月3%減といったところ」

 --女性の登用についてどう考えるか。

 「伊藤園単体の女性従業員は496名で、全体の9.3%、今年執行役員が1名誕生し、部長も1名いるが、他社と比較して遅れていることは否定できない。ルートセールス要員として男性中心に採用したことが影響している。今後は女性、シニアを積極的に活用していくことが必要だ。

 今日のお騒がせ男Hは質疑応答の最中に突然登場。役員が答弁中だったがお構いなしで「俺は出席票番号1番だ」と叫んで演壇に迫る。議長は静粛にするよう促した後「ほかの株主のご迷惑になると思うので退場をお願いします」と発言するとあっさりと出ていった。

1

2

3





|

« 14-33 株式会社テンポスバスターズ  | トップページ | 14-35 株式会社ザッパラス(東証一部: 3770) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/60056039

この記事へのトラックバック一覧です: 14-34 株式会社伊藤園 (東証一部: 2593):

« 14-33 株式会社テンポスバスターズ  | トップページ | 14-35 株式会社ザッパラス(東証一部: 3770) »