« 14-50 千代田インテグレ株式会社(東証一部: 6915) | トップページ | 総会メイ問答集(2014年) 総会家金城編 »

2014年12月22日 (月)

14-51 株式会社ユーグレナ(東証一部: 2931)

14-51 株式会社ユーグレナ(東証一部: 2931)

第10期定時総会

2014年12月19日(金曜) 午前10時

千代田区丸の内 東京国際フォーラム ホールB7

最寄駅からの道案内: なし(JR、地下鉄有楽町駅)
         国際フォーラム敷地入り口に案内係 

金城の出席状況: 初めて
         
議決権を有する株主数: 64,752名

開会時点の出席人数: 座席数約1,000の5割くらい

フリードリンク: なし  

事業報告: 社長(映像併用)

発言者: 14名(質疑打ち切りあり)

所要時間: 2時間11分

お土産: なし(招集通知に配布の予定がない旨明記)

 肉と野菜、両方の栄養を併せ持つユーグレナ(ミドリムシ)の屋外大量培養に初めて成功し、世界で唯一商業大量培養を実施しているベンチャー企業。2014年9月期は大手スーパーなどの取り扱いが拡大して10期連続の増収となったが、広告宣伝費、研究開発費などの経費を投入したため減益。無配継続。ヘルスケア事業をOEMから直販へ。今月東証マザーズから一部に昇格。

 --M&Aを考えているとのことだが対象となる企業は?

 「強力な販売網を持つ企業だ。大手スーパー、コンビニなどで販売を開始したが、まだまだチャネルを太くする必要がある」

 --浮動株が4割近いので安定株主が必要だ。支援意向を表明している伊藤忠商事を株主に迎えたらどうか。

 「同社には永年支えてもらっており同感だが、先方にも様々な事情がある」

 --9月8日付の日本経済新聞に神戸製鋼所の子会社がミドリムシの大量培養技術を確立したと出ていたが.......。

 「多くの株主から同様の質問が寄せられているが、育て方がかなり違う。当社は地球にやさしいバイオ燃料を作り出そうとしているが、二酸化炭素の吸収にとって重要な光合成のない作り方をしたのでは環境問題の解決にはならない。また本日現在同社から出荷が行われたとは聞いていない」

 --技術を守るために特許を取ると部分的に技術を開放しなければならないのではないか。

 「やみくもに特許を取ろうとすると特許明細に詳細な情報を書き込まねばならないので使い分けが必要だ。どうやって大量培養するかという社内のノーハウについて特許を申請することは考えていない。具体的な方法を明らかにすることはできないが、あらゆる手段を使って秘密が外に出ないよう取り組んでいる。特許の対象となるのはミドリムシをどう使っていくか、ミドリムシを食べるとどういう効能があるかなどといった部分である」

 --定款一部変更の議案が提出されているが、事業目的に航空運送事業及び航空機使用事業、自動車運送事業、観光事業及び旅行業などを追加する理由は?

 「開発中の燃料と石垣島の研究施設という立地を生かすべく基礎的な検討を行っている段階で、現時点で決定した事項はない。あくまで可能性を広げるための追加である」

 --健康食品、化粧品を売り込むため女性取締役を起用し、活用することを考えているか。

 「diversityには十分配慮しているつもりだ。当社職員の男女比は2:1で、比較的女性が活躍している企業だと思う。男女、国籍を問わず社外取締役を迎え入れるという方法もある」

 --ミドリムシを一時のブームに終わらせないようにできるか。

 「TVCMなどで一時的なブームを引き起こすつもりはない。
ミドリムシのことを正しく知ってもらうことが必要だ。将来油の価格がどうなろうと、2020年を目指して燃料として採算ベースに乗り、競争力のある価格で、とにかく安く、大量に育てていかなければならない。その研究成果をシェアすることによって、ヘルスケアなど他の事業にも必ずプラスになる」

 --配当政策、株主対策にについての考え方は?

 「人と地球を健康にするバイオ燃料、資源に乏しい日本の新エネルギーを完成するには非常に資金がいる。ベンチャー企業として株主との付き合い方が他の企業を少し違う点はご理解いただきたい」

 --バイオ燃料の競争企業は?

 「藻からバイオ燃料を作る競争は激化しているが、各社がばらばらに研究していては難しいので、単純なライバルではなく、協議会を開いて意見を交換しつつ、日本全体一丸となって進めている」

 開会直前お騒がせ男H登場、携帯で壇上の役員や最前列の株主の写真を撮りまくり、場内係員ともみあいになる。「犯罪者の写真を撮るのは当たり前だ。この乞食野郎」などとわけの分からぬことを叫び、議長の退場命令にも応じなかったため「早く退場させろ」「係員は何をやっているのか」などの野次が飛び交い場内騒然となるなか、やっと出て行った。

|

« 14-50 千代田インテグレ株式会社(東証一部: 6915) | トップページ | 総会メイ問答集(2014年) 総会家金城編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/60846328

この記事へのトラックバック一覧です: 14-51 株式会社ユーグレナ(東証一部: 2931):

« 14-50 千代田インテグレ株式会社(東証一部: 6915) | トップページ | 総会メイ問答集(2014年) 総会家金城編 »