« 15-18 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 15-20 森トラスト総合リート投資法人(東証不動産投資信託市場: 8961) »

2015年6月16日 (火)

15-19 リコーリース株式会社 (東証一部: 8566)

15-19 リコーリース株式会社 (東証一部: 8566)

第39回定時総会

2015年6月16日(火曜) 午前10時

江東区東陽 ホテルイースト21東京1階 イースト21ホール  

最寄駅からの道案内: 東西線東陽町駅西改札1番出口に案内係

金城の出席状況: 2年ぶり4回目
           
議決権を有する株主数: 17,648名

開会時点の出席人数: 座席数約460の4割くらい

フリードリンク: ロビーでお~いお茶350mlペットボトル配布

総会の前: 花のスライド上映
      ロビーでパネル展示 

事業報告: 映像、ナレーション使用
      
発言者: 11名(質疑打ち切りなし)

所要時間: 1時間16分

お土産(後渡し、開会前退出時入手可):
           ホテルオークラの菓子折(リーフパイ)
  
リコー系のリース会社。2015年3月期は増収増益で連続増配継続。今期(16年3月期)も増収増益予想。

 --リース業界全体の取扱高が9%のマイナスなのに当社が増収の理由は?

 「前期は消費税増税前の駆け込みの反動など特殊要因があったが、当社の業績が伸びたのは社員の皆様の頑張りのおかげと思っている。太陽光発電、工作機械、建設機械などの分野が特に伸び、新規取引先の拡大につながった」

 --リース債権が増加しているのに、貸倒引当金が減っている。
決算がよい時こそ余計に引当金を積んでおくべきではないか。

 「貸倒引当金には個別引当と包括引当の2種類がある。営業が好調で資産は増加しているが、事故率が5年前の0.5%から最近は0.2%以下に下がっており、倒産件数も1万件を割り込んでいるのが引当減少の原因だ。しかし税務的な許容範囲外でも、会計上必要なものは50億ほど有税で積んでいる」

 --リコーグループとの取引は?

 「全体の40%。残りの60%はグループ外だ」

 --海外戦略について聞きたい。

 「税制、法律、商習慣等の違いがあり、システム、仕組みなどあらゆる面で国内のものをそのまま持っていくわけにはいかない。
研究はしているが、まだまだ国内で伸びていける会社なので、具体的な計画はない」

 --社員の男女別有給休暇取得率は?

 「前年実績は65%で他社比高いと思うが男女別のデータはない。最近誕生日などの記念日休暇を4日から6日に増やしたが、これは取得率が高い」

 --社外取締役の候補に女性のS氏を選んだ理由は?

 「経験豊富な弁護士であり、当社は特に女性社員が多いので、ダイバーシティー活動にも積極的にご参加いただけるということでお願いした」

 --女性社員の比率が高いそうだが、役員になりそうな人はいないのか。

 「執行役員が1名、部長クラスは多数いるので、今後、研修、経験、ローテーション等により計画的に育成していきたい」

 --株式分割の考えはないか。

 「金額的に買いにくいとか、流通しにくいとかいうことになれば考える」

 今年は興銀、センチュリーなどのリース会社が総会のお土産配布を取り止めるらしい。当社のお土産も廃止ではないかとびくびくしながら来たという株主に出会った。

1
2
3

|

« 15-18 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 15-20 森トラスト総合リート投資法人(東証不動産投資信託市場: 8961) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/61752761

この記事へのトラックバック一覧です: 15-19 リコーリース株式会社 (東証一部: 8566):

« 15-18 株式会社セブン&アイ・ホールディングス | トップページ | 15-20 森トラスト総合リート投資法人(東証不動産投資信託市場: 8961) »