« 16-06 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 日本たばこ産業株式会社(東証一部: 2914) ー欠席- »

2016年3月13日 (日)

16-07 トラスコ中山株式会社 (東証一部: 9830)

16-07 トラスコ中山株式会社 (東証一部: 9830)

第53期定時総会

2016年3月11日(金曜) 午前10時

東京会場: 千代田区紀尾井町 ホテルニューオータニ
      ザ・メイン 宴会場階「芙蓉(ふよう)の間」

別に大阪会場: 大阪市中央区難波 スイスホテル南海大阪
        8階「浪華(なにわ)の間」

        今年は東京が議長出席会場
        役員は両会場に分かれて出席

最寄駅からの道案内:  要所に案内係を配置
                 (半蔵門線永田町駅7番出口)
                 
金城の出席状況: 4年連続5回目
                  
議決権を有する株主数:  15,350名(前年比+467名) 

出席人数(会社側発表): 東京 644名(前年比+54名)
             大阪 636名(前年比△14名)
             計 1,280名(前年比+40名)

 今年は東京会場の出席者数が大阪を逆転した。来年は社長が大
阪会場出席だが果たしてどうなるか。

フリードリンク: 海洋ミネラル深層水miu 550ml
         (受付でお土産に同封配布)

総会の前: 社長インタビュービデオ上映
      東京会場では大阪会場の場内実況映像
      ロビーでPB商品、株主優待品等の展示
      リポーターによる株主インタビュー

事業報告: 東日本大震災5周年にあたり20秒間の黙とう
      年間ダイジェスト映像上映
      事業の経過 社長(スライド併用)
      アイドルキャリー“ウィーゴ”CM上映
      (出演アイドルユニットは当社社員)
      役員による担当部門の取り組み説明

質疑応答、採決終了後
      執行役員、部長の抱負発表
      新入社員研修会記録ビデオ上映
        
発言者: 11名(前年比+1名) 質疑打ち切りなし

所要時間: 2時間20分(前年比△20分)

お土産(先渡し): トラスコ プロツールセット
          “ウィーゴ”クリアファイル
          パンフレット「問屋を極める、究める」
          はんどめいど(社内報)新春号

 機械工具専門商社。2014年12月期は決算期変更による9か月決算だったが、15年12月期は12か月決算の最高益を更新。

 --株価が上がって買いにくくなった。株式分割は考えていな
いか。

 「以前4度ほど分割したことはあるが、最近はやっていない。
自社株買いの動きもあるし、一方で株数を減らしながら、他方で増やすのはどうか。今の発行済み株式数は、我々の会社にとってちょうどよいのではないか。将来検討させていただくかもしれないが、現状は考えていない」

 --ロビーに三輪車が展示してあるが、年寄りのために電動にしてほしい。

 「あれはウレタンゴムを注入したパンクしないタイヤを使ったもので、工場内の荷物運搬用だが、貴重なご意見なので、電動の問題を含めて一般にも売り出せないか検討してみる」

 --海外売上の現状と見通しは?

 「前期の海外売上には当社の海外拠点が必要在庫をそろえるために売ったものがかなり入っている。日本式の卸売業が海外で活躍できるまでには、まだしばらく時間をいただきたい」

 --外国人の雇用状況は?

 「タイ現法11名、インドネシア6名、国内14名。国際化はまだまだだが、今後進めていきたい」

 --LGBTの取り扱いは?

 「正直最近知ったばかりで、どうするか思案しているところだ」

 --女性サポートはかなり充実しているようだが、保育園を持、つことは考えているのか。

 「現状保育園は持っていないが、建設中の幸手の物流センターには設置することを考えている」

 --社長はさみしいかもしれないが、会社名から中山(社長の姓)を外したらどうか。商号はユニクロのように3字か4字がいい。

 「私どもの社員も多分そう思っているのではないか。50年近く使ってきた貴重な名前なので......。ご意見として検討はさせていただく」

 --震災後5年経ったが、当社の災害対策は?

 「当社の取扱商品には復興に必要な資材が多いので、災害直後に速やかに提供できるようにしなければならない。東日本大震災では商品が棚から落ちて出荷できないものが多かったので今回初めて免震構造の倉庫を作った。各物流センターでは棚が倒れないように固定している。東京本社ビルでは浸水対策として受電設備を地下でなく、屋上に設置したほか、変電所2か所から受電するようにしている。社員全員の安全確認システムを構築、南海トラフ想定の定期的訓練も行っているし、各人に保存食料入りのリュックサックも配布した」

 --新任社外取締役候補のS氏はキンキンギラギラで反社会勢力の人間のようだ。

 「ユニークなところのある方ではあるが......。お答えのしようがない」

 S氏は外資(マッキンゼー)出身だからか、日本人らしくなく表情の豊かな方だが、特にド派手な服装をしているわけでもなく、質問した株主がなぜその筋の人のように感じたのかはまったく分からない。

 開会直後お騒がせ男Hが立ち上がってわめき出す。今日はなぜか出席票番号855番といやに大きい。議長は数回静粛にするよう促した後退場処分を命じ、Hは「馬鹿が退場しろというから..」と捨て台詞を残して姿を消した。 
1

2
3
4
5
6

|

« 16-06 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 日本たばこ産業株式会社(東証一部: 2914) ー欠席- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/63338872

この記事へのトラックバック一覧です: 16-07 トラスコ中山株式会社 (東証一部: 9830):

« 16-06 グローバル・ワン不動産投資法人 | トップページ | 日本たばこ産業株式会社(東証一部: 2914) ー欠席- »