« 17-01 株式会社キューソー流通システム (東証一部: 9369) | トップページ | 17-03 株式会社IBJ(東証一部: 6071) »

2017年3月26日 (日)

17-02 株式会社不二家 (東証一部: 2211)

17-02 株式会社不二家 (東証一部: 2211)

第122期定時総会

2017年3月24日(金曜) 午前10時

港区元赤坂 明治記念館 富士の間

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置
           (地下鉄青山一丁目駅2番出口)

金城の出席状況: 2年連続3回目 
         
議決権を有する株主数:39,573名(前年比△817名)

開会時点の出席人数: 座席数約820の8割くらい
           第2、第3会場のほかお子様同伴
                          株主用の第4会場もあり

フリードリンク: 給茶室で紙コップの煎茶

総会の前: ロビーに製品展示
      場内では「ペコちゃん、ポコちゃん」など
              懐かしのCMソングを流す 

事業報告: 社長(スライド併用)
      山崎製パン社長(当社相談役)あいさつ
      「不二家再生復活支援の取り組みについて」

発言者: 10名(前年比+1名、質疑打ち切りあり)

所要時間: 1時間47分(前年比+12分)

お土産(先渡し): 瀬戸内大長レモンケーキ(3個入り)
          ネクターこだわり白桃 195g
          カントリーマアムベイクショップ
           (窯だしバナナブレッド) 8枚入
          ミルキー 60g         
          LOOK A LA MODE チョコレート12粒
         (LOOK55周年、株主様限定試食品)
          ルック・カレ カカオ70 57g

 山崎製パン傘下で製菓と洋菓子・レストランの両事業を展開。2016年12月期は売上微増、大幅増益で3期ぶりに復配。          

 開会合図のブザーで全役員起立、一礼、議長の復配報告まで、引き続き起立のまま。

 --女性管理職登用の状況は?

 「当社製品の購入者はほとんど女性なので、商品企画などに女性の活躍する場が広がっている。30年までに30%という政府方針もあり、当面10%を目標に増やしていく。現在女性管理職数は次長3名、課長13名で、子会社ダロワイヨジャポンには女性の取締役もいる」

 昨年の総会でも同じような質問が出てダロワイヨの女性取締役の存在を強調していた。いわば当社の目玉商品。

 --社会還元をどのように考えているか。

 「山崎グループ全体で取り組んでいる。社主(創業者)が作った財団があり、食品専攻の先生方に学術研究費を提供している外、災害発生の際、国や地方自治体の要請に応じて被災地の救援を行う態勢を整えており、阪神淡路、東日本、熊本地震の際にしっかり対応した。またベトナム、カンボジア、ネパール等発展途上国の子供たちを支援するNPOも設立している。不二家単独の活動としては、ペコちゃんキャラバン隊を作って被災地の幼稚園、保育園などを慰問したり、黒姫山麓に森を作る活動を行っている」

 --蛇腹を使った商品を開発したらどうか。

 「和歌山県産のかんきつ類のことですか?地方の特産品を使った製品という意味では清見オレンジを利用したお菓子などを作っている」

 唐突な質問だったが、無難にさばいたのはさすが食品メーカーの社長。

 --サークルKサンクスで販売している生マドレーヌが好調とのことだが、同社がファミマに吸収されてしまうとどうなるか。

 「むしろファミマにも商品の取り扱いを拡大するチャンスととらえている」

 --洋菓子は夏場に弱い。冷菓事業を推進する取り組みは?

 「菓子屋にとって夏場を乗り切るのは大きな課題だ。関係会社サーティワンアイスクリームを活用する方針で、デイリーヤマザキや不二家の店でも取り扱いを開始している。一方、チョコレートは以前夏場に弱かったが、最近は健康によいということで夏でも売れるようになった」

 --障害者の雇用人数は?

 「正社員と1年契約合わせて61名」

 --招集通知に「5S」活動をより積極的に展開するとあるが、何のことか。

 「整理、整頓、清掃、清潔、躾」の頭文字で、不二家のみならずメーカーの現場にとって大切なことだ。

 --為替の業績に与える影響は?

 「輸入原材料に依存しているので円高の方がメリットがあるが、円高だと最終的には景気が悪くなるという問題がある」

 --中長期の経営ビジョンはあるのか。

 「社内的には持っているが、外部に公表はしていない」

 --売上に比べて従業員数の伸びが大きすぎる。

 「中国の不二家(杭州)食品有限公司が急激に伸びているためだ」

 --客層のターゲットをどこに置いているか。

 「若い層も重視しなければいけないが、日本全体に消費のシニアシフトが進んでいるのは事実。健康ブーム、旅行ブームを中高年層が支えている。アニバーサリーも重要な要素で、ハロウィーン、イースターなどの新しい歳時も出てきている」 

 結婚式場明治記念館での株主総会は当社以外あまり例がない。
当日は好天でもあり、給茶室のバルコニーや中庭の芝生に椅子とテーブルが並べられ、開会前の一時を快適に過ごせたのはよかった。

2017_1

2017_2
2017_3

|

« 17-01 株式会社キューソー流通システム (東証一部: 9369) | トップページ | 17-03 株式会社IBJ(東証一部: 6071) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112050/65066060

この記事へのトラックバック一覧です: 17-02 株式会社不二家 (東証一部: 2211):

« 17-01 株式会社キューソー流通システム (東証一部: 9369) | トップページ | 17-03 株式会社IBJ(東証一部: 6071) »