« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月29日 (水)

17-30 株式会社サイゼリヤ

17-30 株式会社サイゼリヤ(東証一部: 7581)

第45期定時総会

2017年11月28日(火曜) 午前11時

越谷市南越谷 越谷コミュニティセンター(サンシティホール)

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置
           東武スカイツリーライン新越谷駅東口 

金城の出席状況: 10年ぶり3回目
         
議決権を有する株主数: 31,414名

開会時点の出席人数: 座席数約690の2割くらい

フリードリンク: なし

事業報告: 事業の経過及び成果 事務局員(報告書朗読)
      対処すべき課題 社長   

発言者: 8名(質疑打ち切りあり)

所要時間: 59分

お土産(先渡し): イタリー製菓子2種
          コルシーニ社「オルヅォ エ ラッテ」
          ヴェンキ社「ジャンドゥイオット」

 低価格イタリアンファミレスを展開。2017年8月期は増収増益。配当据置。

 --近い将来高齢者が増え、店へ行けない人が多くなると予想されるが、宅配は考えていないか。

 「できるだけご来店いただきたいが、新業態についてはそういうこともありうるか、実験を進めていく」

 --新業態についてもう少し具体的に。

 「いくつかやっているが、ひとつだけ具体化しかかっている。
量少な目だがダブルにもできるパスタを迅速に提供し、テイクアウトも可能な店で、今期10店程度出店できるかというところまで来ている。将来は首都圏で500店くらい、その他の大都市にも展開し、コンビニに対抗できるほどの店舗数で、サイゼリヤをつぶすくらいにしたい」

 --全店禁煙を発表したが、設備投資にどのくらい掛かるか。

 「まず新店舗から始め、1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)を優先する。既存店舗についても全席禁煙ということで考えているので、ロードサイド店の戸外に何か作るかという程度で、特別な予算は考えていない」

 --既存店舗の改装についてどのように考えているか。

 「今期はまず内装に力を入れる。特にトイレ」
 
 --レジでクレジットカードが使えるようにしてほしい。

 
 「東京オリンピックを控えて考えなければいけない問題だ。目下システム全体の刷新を検討中」

 実に久しぶりの出席。以前の野田のホテルに比べて会場の足の便が格段によくなったのはありがたい。加えて11時開始だから東京西部や神奈川東部あたりの株主も出席しやすいだろう。ただこの開始時刻だと昼食の時間に掛かってしまいそうで、株主懇談会もなくなったしどうなるのかと思っていたら、なんと迅速な議事進行。1時間ほどで終了。

2017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月28日 (火)

17-29 日本リテールファンド投資法人

17-29 日本リテールファンド投資法人
          (東証不動産投資信託市場: 8985)

第11回総会

2017年11月27日(月曜) 午前10時

千代田区内幸町 帝国ホテル≪本館中2階「光の間≫

最寄駅からの道案内: なし(地下鉄日比谷駅A13出口) 

金城の出席状況: 4年ぶり5回目
         
議決権を有する株主数: 19,055名

開会時点の出席人数: 座席数約260の5割くらい

フリードリンク: 会場入り口でVolvic 330ml配布  

総会の後: 休憩10分の後同一会場で運用状況報告会   

発言者: 総会3名 質疑打ち切りなし
     報告会 5名 質疑打ち切りあり    

所要時間: 総会 27分
      報告会 約1時間5分

お土産: Gargantua(帝国ホテル)の菓子折(焼菓子)
 
 三菱商事とUBSがスポンサーのREIT。商業施設特化型では1位。最近3年間は合併に伴う負ののれん、資産入れ替えを通じた売却益などによる積立金を活用して、緩やかな分配金増額を維持。

 --同じような名前のREITが多過ぎる。少ない案件の奪い合いにならないか。

 「本総会の目的事項と関係ないので回答は控えさせていただく」

 --執行役員、監督役員が全員辞任し、同じ人物を再度選任する議案が提出されているがどういうことか。

 「技術的な問題である。今は任期2年となっているが、ちょうど2年目に総会が開かれるわけではなく任期が残っているので、いったん辞任し、改めて選任していただくものである。今度の任期は2年後の投資主総会終結までとする」

 --補欠執行役員について「就任前に本投資法人の役員会の決議をもってその選任の取り消しを行うことがあります」とあるがどういうことか。

 「一身上の都合により自ら辞退する場合などを想定している」

 --野村不動産系の三つのREITが合併したが、当法人の場合はどうか。

 「野村不動産の場合、各REITにそれぞれの事情があり、合併によって欠点を補う必要があった。当法人の場合そのような事情がないので、今のところ合併は考えていない」

 --米国などではインターネットが普及したため商業施設が不振に陥っているようだが.........。

 「米国は国土が広く、商業施設までの距離が遠いという問題がある。宅配の配達員は不在だと荷物を置いて帰ってしまうので、留守でも品物を受け取れるが、日本では受け取るために自宅にいなければならないことに抵抗感がある」

 --中国などで電子マネーが発達しているが、日本もそうなるだろうか。

 「商業施設側としては売上、つり銭など現金の運搬にはかなりコストが掛かるので、電子マネーに対しては積極的である。あとは使う側の抵抗感だが、若い世代から徐々に使いこなせるようになっている」

 総会終了後の運用状況報告会は資産運用会社が行う。通常は当該REITの状況についてのみの説明だが、今回は最初に資産運用会社自体について紹介、当法人以外にも産業ファンド投資法人とMCUBS MidCity投資法人の運用も受託していると説明したので、そのために合併に関する質問が出たようだ。

20171

20172
20173






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

17-28 株式会社ビックカメラ(東証一部: 3048)




17-28 株式会社ビックカメラ(東証一部: 3048)

第37期定時総会

2017年11月16日(木曜) 午前10時

板橋区大山東町 板橋区立文化会館 大ホール

最寄駅からの道案内: 要所に案内係を配置
                     (都営三田線板橋区役所前駅A3出口)

金城の出席状況: 5年連続7回目
         
議決権を有する株主数: 205,212名
                                  (前年比△12,483名)

開会時点の出席人数: 1階席約1,200の5割くらい

フリードリンク: 富士山の天然水ペットボトル300ml配布
         (BIC CAMERA、KOJIMA、Sofmapのロゴ入り)
         
総会の前: PRビデオ上映

事業報告: 事業の経過及び成果
       スライド、ナレーション使用(報告書朗読)
      対処すべき課題 社長(スライド併用)

発言者: 13名(前年比△1名) 質疑打ち切りあり

所要時間: 1時間57分(前年比+1分)

お土産(先渡し): 株主様限定特別優待クーポン(3%引き)3枚(従来同様招集通知にはお土産配布の予定がない旨朱記)ビックカメラ高崎2017 リーフレット
希望者に来年の壁掛けカレンダー

 家電量販店大手。2017年8月期は増収増益。配当据置。
18年8月期も増収で、各利益とも過去最高を見込むが配当は据置予定。

 --配当性向についての考え方を聞きたい。一時のかなり厳しい時代に長期安定配当を維持したのは評価できるが、今年は好業績が期待できるのに配当性向が低すぎないか。

 「配当性向については、株主優待も合わせて考えている。当社の優待券はほとんど商品券と同じだ。配当だけだと15%程度だが、優待も入れると22%くらいになる」

 昨年の総会でもまったく同じ問答があった。

 --インターネットで注文して店舗で受け取るやり方を推進しているようだが、ネットで買ったら郵送してもらった方がいいのではないか。

 「ネットで取り置きを依頼し、来店前に在庫を確保しておくということである。日中家にいなかったりして荷物を受け取りにくい人などが利用しており、物流改革の一環でもある。配達を減らして、駅近の店舗で受け取ってもらう。クリスマスの時期などには非常に利用者が多い」

 --IKEAのような郊外型の家具店と提携して生活空間の提案をしたらどうか。

 「女性には家具店の方が家電店より敷居が低い人が多いようだ。提携については、機会があれば業種にこだわらず、検討していきたい」

 --ソフマップの事業内容は、パソコン・デジタル機器の販売・買取となっているのに、品ぞろえがパッとせず、新製品の発売日にも行列ができない。中古の買取価格も安い。一方で、アニメ、DVD、ロボットなどには力を入れているようだが。

 「厳しい檄をいただいた。新社長の下で再建に取り組んでいるところだ。秋葉原を5店舗に絞り、当社の子会社であることを知らない人もいるのでビックマップと名乗るようにして相乗効果も出ている。秋葉原を点ではなく、面で攻めるということだ」

 --高崎東口店はエレベーターが奥の方にあって使いづらい。

 「30年前にできた古い店で当初はビルの1階だけだったが、その後上のフロアも使うようになった経緯がある。当社も参加して再開発し、新しいビルを建てることになっている」

 --ヤマダ電機の株を保有しているが、意味があるのか。

 「現在すべての政策保有株について保有の是非を検討しているところだ」

 --受付の行列が長くて、建物の外まで伸びていた。こんな株主総会は初めてだ。

 「事前に準備はしていたのだが、申し訳ない。来年はよりよい総会を心掛ける」

 久しぶりにお騒がせ男H登場。開会と同時に立ち上がって何やらわけの分からないことをわめくが、議長はお構いなしに議事進行。結局場内係員に促されて退出。

2017_2



  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »